入試概要

信州豊南短期大学には複数の入試方法があります。
あなたにピッタリの入試方法が必ず見つかるはず!

  • 2019入試の詳細は募集要項で必ず確認してください。
  • オープンキャンパス・入試説明会・入試相談会で、本学スタッフが皆様の受験のお手伝いをいたします。積極的に参加してください。

試験区分一覧

試験区分 特徴・特色 説明会 試験日
奨学生入学試験
経済的支援奨学生
  • 過年度卒業者(平成29年度卒業者)受験可能!!
  • 調査書全体の評定平均値が3.2以上。
  • 志願者全員受験料免除。奨学生として合格した場合、入学金の半額免除および入学時から1年間の授業料を家計等の状況に応じ免除(30万円上限)
  • 小論文・個人面談
  • 本学会場に加え新潟会場あり
9月15日(土) Ⅰ期:10月13日
11月17日(土) Ⅱ期:12月8日
ニュージーランド
留学奨学生
  • 奨学生として合格した場合、ニュージーランド留学時の本学への学納金を免除、往復航空運賃分(上限あり)を奨学金として支給。
  • 外国語(英語)の評定平均値が3.8以上、または英検準2級以上の合格者が対象。
  • TOEIC・個人面接(昨年度入試から入試にTOEICを利用

※言語コミュニケーション学科のみ対象(過年度卒業者受験可)

9月15日(土) Ⅰ期:10月13日
1月12日(土) Ⅱ期:2月2日
学業奨学生
  • 過年度卒業者(平成29年度卒業者)受験可能!!
  • 調査書全体の評定平均値が3.5以上。
  • 奨学生として合格した場合、入学時から1年間の授業料全額または半額相当額を免除
  • 小論文・個人面談
  • 本学会場に加え新潟会場あり
10月6日(土)
10月27日(土)
Ⅰ期:11月10日
11月17日(土) Ⅱ期:12月8日
推薦入学試験 指定校制
  • 専願。調査書全体の評定平均値が3.0以上。
  • 個人面接
  • 本学会場に加え新潟会場あり
10月6日(土)
10月27日(土)
Ⅰ期:11月10日
11月17日(土) Ⅱ期:12月8日
自己推薦制
  • 専願。調査書全体の評定平均値が3.0以上。
  • 自己推薦書(出身学校長の推薦書不要)提出
  • 個人面談
  • 本学会場に加え新潟会場あり
10月6日(土)
10月27日(土)
Ⅰ期:11月10日
11月17日(土) Ⅱ期:12月8日
一般入学試験
  • 学力試験(言語コミュニケーション学科は国語、英語から1科目出願時に選択し受験。幼児教育は国語。プラス個人面接 )
  • 本学会場に加え、東京・新潟会場あり(Ⅲ期を除く)
1月12日(土) Ⅰ期:2月2 日
Ⅱ期:2月27日
Ⅲ期:3月16日
AO入学試験
  • 本学のアドミッションポリシーにあった人物の選抜を行う人物重視の入学試験
  • 指定された科目(言語コミュニケーション学科と幼児教育学科では指定科目が異なることから募集要項参照)の内3.0以上の科目が1科目以上。
  • 幼児教育学科を第一希望とする者は第二希望での判定を希望することができる。
7月28日(土)
10月6日(土)
1月12日(土)
エントリー受付開始
Ⅰ期:7月23日~
Ⅱ期: 8月20日~
Ⅲ期:10月23日~
Ⅳ期:1 月7日~
特別選抜入学試験 社会人
  • 短大の卒業をめざす満23歳以上の方。
  • 小論文・ 面接
  • 人物、学業成績ともに優秀な者には審査の上、2年間にわたり年間授業料の半額を免除します。
8月18日(土)
9月15日(土)
10月6日(土)
1月12日(土)

Ⅰ期:10月13日
Ⅱ期:11月10日
Ⅲ期:2月2日

Ⅳ期:2月27日

※ 外国人留学生 入試広報室にお問い合わせください。
   
※ 帰国子女 入試広報室にお問い合わせください。